【初めてのシェイバーにおすすめ】ブラウンシリーズ5(5140s)使用レポート




電動シェイバー

みなさんこんにちわ!

pesche(ペスケ)です

だいぶ前回の投稿から空いてしまいました。

モチベーションが上がらなかったのと、本職がかなり忙しくブログが投稿が出来ませんでした。

当分の間不定期投稿になりますが、Twitterのつぶやきは更新して行こうかなと思うのでお気入りに登録して待ってて貰えると嬉しいです。

始めに

今回のブログは電動シェイバーです。

男性のみなさん電動シェイバーは使ったことはありますか?

僕は、まったく使ったことが無いです。

いつもはT字のカミソリで沿っていましたが、肌が弱いせいかヒリヒリしてしまって今回購入に至りました。

ブラウン シリーズ5 5140s メンズシェーバー

今回はブラウンのメンズシェーバーをAmazonでご購入しました。

今回は10%オフクーポンを使って購入したので、店頭価格より少し安く買うことが出来ました。

下記にAmazonリンク貼り付けて置くので気になった方はクリックしてみてください。

中身チェック

箱がすごく小さくて驚きました。

セット内容はシェイバー本体 充電用のコンセット ブラシ 説明書

以上です。

私のうっかりミスでしたが、潤滑油も入ってるかと思いましたが入っていなかったのでうかつでした。

こんどAmazonで購入しようかなと思います。

それと、別売り品でブランシェイバークリーナーを別途購入しました。

これは、次回クリーニングの時に紹介しようかなと思います。

本体チェック

まず外観はこんな感じです。

この機種は防水タイプなので濡れても大丈夫だと思いいますが、まだ買ったばっかりなので僕は洗う時など下の部分をタオルでくるんで一応水に濡れないように洗っています。

このシェイバーの一番の特徴は刃が4つあります。

一番上のヘッド(刃)の部分は上下に自由に動かす事が可能です。

深ゾリしたい場合は正面の青いレバーを下に下げるとヘッドが固定される仕組みです。

電源はレバーの下のボタンが電源ボタンになっています。これを押すことに寄って下のディスプレイに電池残量がわかります。

但し充電しながら剃ることはできません注意してください

本体下に充電コンセットがあります。

次に背面に行きまして、背面はキワゾリの刃が付いています。もみあげラインを綺麗に整える事ができます。



使ってみての感想

ここからは実体験を話して行こうかなと思います。

本音を話すので、買う際の参考にして頂けたらなと思います。

良かった所

・本体が1万を切ってて初心者の方なら手が出しやすい

・丸洗いが出来るのでお手入れが楽ちん「上記でも話しましたが、別途潤滑油があったほうがいいなと感じます」

・電源長押でロックモードが使えるので、ポーチの中に入れておいても誤って電源が入らないのでとても安心

・充電が爆速「Amazonページを見ると急速充電に対応しているそうです」

バッテリーの持ちがとてもいい「毎日使っても2週間に1回程度でかなり持ちがいい印象です」

悪かった所

深ゾリがしにくい「自分が慣れて居ないのもありますが、やり過ぎてすこし肌荒れしちゃうときがたまにあります」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

上の方ではいろいろ書きましたが、明らかにT字のカミソリを使うより肌荒れがしにくくなりました。

Twitterでもいろいろ書きましたが、シェイバーをした後に洗顔と保水液と乳液は必ず塗るようにしています。

それと、洗顔はダイソーで買った泡立てネットを使用してふわふわにしてから使うと綺麗にハナのポツポツが無くなるので1度試してみるといいかなと思います。

私が使っている、洗顔料と保水液と乳液下に貼っておくので是非見に来て頂けたらなと思います。

男性でもスキンケアをすることで印象ががらっと感じますし肌荒れも防げます。是非参考にしてみてくださいね!



最後に

ここまで読んで頂きありがとうございました!

投稿頻度は遅くなりますが、少しずつ頑張っていきますので応援よろしくおねがいします!

Twitterのフォローも同時にお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です